ヘルシースナッキングにナッツが効果的な5つの理由

ヘルシースナッキングで痩せるためにおすすめなのが、アーモンドやクルミなどのナッツです。

ナッツをおやつに取り入れることで、きれいに痩せることができるんですよ。

そこで今回は、どうしてナッツがおやつに適しているのか、その理由についてお伝えします。

★代謝の活性化に必要なビタミンやミネラルが豊富
ダイエットをするためには、代謝を促して燃焼しやすい体を作ることが大切です。

代謝を促すために、欠かせないのがビタミンやミネラルなどの栄養素です。
これらの栄養素を摂ることで、酵素がしっかりと働き、代謝をスムーズに進めることができるんですよ。

ナッツには、亜鉛や鉄、マグネシウムやカルシウム、ビタミンB群などの代謝に重要な栄養素が含まれています。

また、アーモンドなどには抗酸化力が高く血流を改善してくれるビタミンEも豊富に含まれているんですよ。

★ダイエットに効果的な油が豊富
ダイエットに油はご法度のように思えますが、実は良質な油はダイエットをサポートしてくれる強い味方になってくれます。

ダイエットのために摂りたい油は、オメガ3系の油です。
オメガ3系の油は細胞膜を柔らかくして、細胞の機能を高めたり、血流をよくする働きがあるんですよ。

ナッツには、オメガ3系の油も豊富に含まれているため、健康的に痩せるダイエットをバックアップしてくれるのです。

★食物繊維が豊富

ナッツには、食物繊維も豊富に含まれています。
きれいに痩せるためには、便秘を改善して腸をきれいに保つことが大切です。

ナッツに含まれる食物繊維は、便秘解消に役立つだけではなく、余分な糖質や脂質の吸収を防止して、血糖値を上がりにくくさせる働きもあります。

さらに、腹持ちもいいため、間食にはもってこいなのです。

★満腹感を感じやすい
ヘルシースナッキングを成功させるためには、間食を摂ることでドカ食いを防ぐことが大切です。

そのためには、よく噛んで食べて満腹中枢を刺激してあげることが近道になります。

ナッツは硬く歯ごたえがあるため、必然的に噛む回数が多くなり、満腹感を得やすい食材なんですよ。

★種類が色々あって飽きにくい
ナッツには様々な種類があります。
いくらダイエットにいいからといっても、同じ食材ばかり食べるのは苦痛になってしまいますよね。

種類が豊富なナッツはいくつかの種類を組み合わせることで、飽きるのを防止して、ヘルシースナッキングを継続させることにも一役買ってくれるんですよ。

★ナッツを上手に取り入れてきれいに痩せよう

ナッツに含まれる成分は美容にも効果を発揮してくれます。
つまり、ヘルシースナッキングにナッツを食べることで、きれいに痩せることができるんですよ。

ダイエットのお供としてナッツを上手に利用してみてくださいね。

 ナッツでダイエットするときの正しい食べ方5つのポイント

アーモンドやくるみなどのナッツは、良質な油や食物繊維、ビタミン・ミネラルを豊富に含むため、太りにくい体作りにはもってこいの食材です。

ですが、ナッツも食べ方を間違えると、肥満や健康トラブルの原因にもなってしまうんですよ。

そこで今回は、ナッツでダイエットをするときの正しい食べ方についてお伝えします。

★おやつタイムか食前に食べる
ナッツがダイエットに向いているのは、噛む回数が増えたり腹持ちがいいことで、3食の食事の量を減らせることにあります。

そのため、ナッツは食事と食事の間か食前に食べることをおすすめします。

間食として食べるときは、2~3時のおやつタイムが最も太りにくいのでベストです。

食前に食べるときは、夕食の前に食べると夕食の量を抑えられてダイエットにプラスになりますよ。

★余計な塩分や油で調理されていないナッツを食べる

ダイエットのためにナッツを食べるときは、ナッツ選びが非常に重要です。
いくら美味しく食べたいからといって塩分や油で調理されているナッツは厳禁です。

余計な塩分や油がついていると健康にもよくありませんし、ダイエットに逆効果
になってしまいます。

ナッツは素焼きで無塩のものを選びましょう。
生のナッツもいいですが、安全性や管理が難しいというデメリットがあります。

★いくつかのナッツをミックスして食べる
ナッツは種類が違えば含まれている脂質の種類や栄養素の種類も変わります。

そのため、1種類だけを食べるのではなく、いくつかのナッツをミックスして食べることをおすすめします。

ナッツをミックスする場合は、できればクルミとアーモンドの割合を7割程にして、クルミとアーモンドを多めに食べましょう。

クルミとアーモンドには特にダイエットや美容に嬉しい成分が入っているからなんですよ。

★1日あたり約25g食べる
ナッツがダイエットにいいと言っても、食べ過ぎては全く意味がありません。
それどころか、逆に太ってしまいます。

ナッツには脂質が豊富に含まれているため、カロリーが高くなってしまうのです。

ナッツで太りにくい体になるためには、1日あたり約25gを目安に食べるようにしましょう。

★新鮮なナッツを食べる
ナッツが体にいいからといって、買いだめすることはおすすめできません。

ナッツにはオメガ3などの良質な油が豊富に含まれています。
実は、オメガ3などの良質な油はとても酸化しやすく、すぐに劣化してしまうんですよ。

酸化して劣化したナッツを食べると、健康やダイエットには逆効果です。

ナッツは新鮮なものを新鮮なうちに食べるようにしてくださいね。
保存する場合は、密閉容器に入れて、冷蔵庫で保存しましょう。

コメントは受け付けていません。